TOP

保険のありがたみと怖さ

体調を崩して仕事をやめざるを得なくなり、さてこの先の生活資金をどうしようと考えた時に助かったのが貯蓄型の保険。貯蓄型なら借り出せるということをその時はじめて知ったんですね。いかに契約時に何も考えていなかったがよくわかります^^;
おかげで当座の生活には困ることもなくのんびり過ごせたわけですが、その借り出し額にも限界は来るわけで。
気がつけば簡単に返済できるような金額ではなくなっていたという…
ただ、あくまで自分のお金で積み立てた保険。保険の必要性がないと判断すれば最悪解約すればチャラになりますのでね。
下手にキャッシングなどに手を出すよりも、貯蓄型保険は利率も含めて安全な「金庫」だなと思った次第です。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-06-06 12:12

コメント (0)