TOP

スポンサーKataribe

リンパ、大事です

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


一日の仕事が終わると足が浮腫んでいる。そういうお悩みをお持ちの女性は多いと思います。ハイヒールで無理な態勢を取り続けたり、一日座り仕事で血流が悪くなっていたり、逆に立ち仕事が続いてしまったり理由は様々。

そんな血流の悪さによる浮腫みは、ふくらはぎのポンプ機能が弱っているから起きてしまうのです。

普段からなるべく足を動かしたり、座りっぱなしでも浮かせてみたりすることで、浮腫を軽減することは可能です。ただ、一日の仕上げに少し足を労ってあげましょう。

一番簡単な方法はリンパマッサージ。リンパの流れをスムーズにすることは、同時に血流もよくなります。
重力に従えば、上から下に血液が流れるのは自然の道理。問題は重力に逆らって下から上に押し上げる、心臓に向かって血液を戻すことなのです。

そのためにお風呂に浸かったらリンパマッサージをしてあげることが効果的なんです。

まずは土踏まずや足指の付根を解し、続いて足首→ふくらはぎと下から上へマッサージ。そんなに力を入れる必要はありません。軽く解しながら下から上へなで上げていくイメージです。

膝裏まできたら、ここはリンパのポイントですので膝裏の窪みを押してください。数回繰り返せばかなり解れます。
その後は太もも裏から股の付け根へ向かってマッサージ。付け根の部分がやはりリンパのポイントであり、ここまで押し上げてやれば血流はよくなり、老廃物を排泄することができます。

入浴時に何気なく足を揉んでいる方も多いでしょうが、ちょっとした意識の違いを持つだけでも効果はかなり違います。

リンパ女子(笑)が、この方法を実践して浮腫みが減ったと述べておりましたので、足の疲れが取れない方はぜひお試しください♪リンパの流れがよくなれば冷え性も改善できますよ(^^)

美意識高い女子におすすめのコスメアイテムはこちら。 [PR]

.

最終更新日:2016-10-04 17:52

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)