TOP

お小遣いという言葉は辞書に存在しません

お小遣いという言葉は子供の頃を最後に使うことがなくなりました。というのも夫婦間において「小遣い」というキーワードを全く用いる必要のない生活を送っているからです。

毎月固定でかかる費用や、食費などの必要経費を二人で適度に按分。残ったお金があればそれが各自の自由に使えるお金。

要するに財布が別々なのです。付き合っている頃からずっと割り勘できていたのが、そのまま結婚生活に繋がってしまいました。

本当なら専業主夫で性格的にケチな私が財布を握って、妻にお小遣いを渡した方が、家計としてはうまく管理できるかもしれない…とも思いつつ、今更お金で縛りを作るのも何となくいい気分がしないかなと。

財布が別々の夫婦って、世の中そんなにいないのではないでしょうか?いかがでしょう?

auユーザーは知らなきゃ損!?auユーザーを優遇しすぎな銀行。「プレミアムバンクfor au」でWALLETポイントが貯まる! [PR]

.

最終更新日:2015-10-05 15:40

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)