TOP

安価な育毛剤には気をつけろ!?プロのアドバイスは大事!!

頭皮ケア・毛髪ケアに欠かせないアイテムといえば育毛剤が真っ先に頭に浮かぶことでしょう。医薬品指定をウリにしているものから、独自の成分配合を主張するもの、さらには頭皮への浸透率をうたうものなど、どういった商品が自分にあっているのかすら検討もつかない、それぐらい育毛剤と銘打たれた商品が出回っています。

ネット検索で「育毛」などと入力しようものならクッキー情報の取得により、育毛関連の商品がネット上にわんさか溢れ出てきます。皆さんもそういった経験はおありではないでしょうか。

それでも育毛剤を使ってみたいと考えてしまうのが、薄毛に悩んでいる人の心情。しかし、育毛剤を使う上で大きなネックになるのがその価格です。決して安いものではありません。その上「絶対に効果があるか」は使ってみなければわからないというリスクもあります。

そうなるといかに商品を安く手に入れるかという風に人の頭は働いていきます。価格比較サイトや口コミ・レビューを丹念に読み尽くし、最安値で手に入りそうな育毛剤を購入……ところがここに大きな落とし穴が待ち受けていることもあるのです。

名も知れぬメーカー品ならばともかく、サロン専売といったような一般ルートでは本来手に入らない商品が、ネット上で安く販売されていたら要注意です。

第一に考えられるのは使用期限切れあるいは使用期限切れ間近のもの。髪の毛や頭皮は生き物です。鮮度の落ちてしまった育毛剤を使用することで害はあっても利点は少ないでしょう。

第二に考えられるのは希釈です。商品を一度開封し何かしらの液体で薄めて再び梱包する…普通に考えればありえない話ですが、届いた育毛剤のキャップに開封された痕跡があったとレビューを記しているケースもあります。安物買いの銭失いにならないためにも正規品(もちろん未開封品)を手に入れることに努めましょう。

ただ、自分で何を選んでよいかわからないケースが多々ありますので、贔屓にしているヘアサロンなどにヘアケアマイスターがいないか確認してみましょう。ヘアケアマイスターは髪のプロ。現状の頭皮や毛髪診断により顧客一人一人に適切なアドバイスや理想的な商品を教えてくれます。

また馴染みのお店ならば定期的に訪れることになりますから、育毛剤の効果が現れてきているかを第三者のプロの目で確認してもらうこともできます。

どうせ高いお金を払うのであれば、それに見合うだけの安心感を持ちながら頭皮・育毛ケアをするほうが、精神的にもいい影響を及ぼしてくれますよ。

.

最終更新日:2016-10-04 16:19

コメント (0)