TOP

これは…マイホームor賃貸の選択に似ている!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


どちらにもメリット・デメリットはあるわけです。掛け金の安さで掛け捨てをとるか、気づいた時には掛け金を上回っているであろう終身貯蓄をとるか。

この選択は住まいを考える上でも同じようなことが言えます。固定資産税などの余計なお金を払わず気ままに賃貸物件住まいを送るのか、それとも財産としてのマイホームを買うのか?

どちらの保険が優れているということは一概に言えません。その時の自身の年齢、家族環境、収入などなど。そういったものを全て加味して考える必要があるわけです。

筆者の場合は若いうちに終身保険を組みました。結果、体調を崩し仕事ができなくなった時に、自分の保険からお金を借り出すということで当座の生活を凌ぐことができました。

ですので、終身保険を組むという考え方をせずに「保険で貯蓄をする」という発送の転換をすればよいのではないかと考えます。現在の銀行の金利などはたかが知れています。それだったら保険で貯蓄。必要な時は借り出せばよい。そんな割り切り方も必要でしょう。保険から借り出す利子はそんなに馬鹿高いものではありませんので。

でもこれはあくまで自身の辿った結果論です。体調を崩すこともなければ「月々の保険料が高いな」と毎月ブツブツ不平を言っているだけかもしれません…^^;

.

最終更新日:2016-02-09 14:56

コメント (0)